おみこしの窓 〜バンドのあれこれ〜

音楽、バンドに関する様々なアレコレを書いています

iPhone Xが僕にはややオーバーテクノロジーになりつつある

そう言えば最近、iPhone Xを買いました。画面が大きくなって画質も良くなって、ゲームが大変捗ります。しかし誠に遺憾ながら、最近のスマートフォンってあまりに多機能過ぎて僕にはややオーバーテクノロジーと化してきてしまっている様な気がします。携帯電話の進化って本当に目覚ましい。

 

昔の話をすると、僕が初めて携帯電話を持ったのは中学生の頃で、今や懐かしいパカパカ式の携帯電話を最初に購入しました。若い人は噂にしか聞いた事ないかもしれないのですが、本当に存在してたんですよ?パカパカ式の携帯電話。都市伝説じゃないんですから。

 

その当時はまだパケ放題なんてサービスはなかったのでこの頃に携帯電話を買った人は皆、一度くらいはパケ死を体験してるんじゃないかなと思います。一応補足しておくとパケ死って言うのはメールやネットを使いすぎて、パケット通信料だけで数万円の請求がきてしまう事を指します。勿論、僕も携帯電話買ってすぐに無事パケ死しました。

 

と言うのも当時パソコンも持っていなかったIT原始人の僕に、携帯電話はやはり早過ぎたのだと思います。初めてインターネット(auezweb)を使った僕はすぐさま水着のお姉さんが出てくる動画を漁りに漁りました。そして感動した。クリック一つで水着のお姉さんが見られる、文明の発展に涙した。豊かな暮らしってきっとこう言う事を言うんだなって思った。

 

そしてその後、お陰様でパケット通信料だけで3万円を超えました。めちゃくちゃ怒られた。親に「エッチな動画見すぎてごめんなさい」なんて謝ったのは後にも先にもアレが最後です。

 

しかし、大変反省はしていたのですが、未だ危機的状況を脱し切れていなかったんですね。携帯電話と言う、エッチな動画が観れるデバイスが手元にあるのにエッチな動画を見る事ができない!この事実が僕を苦しめました。人間は一度豊かな生活を覚えてしまうと、なかなか生活のレベルを落とせない。クリック一つで水着のお姉さんの動画を観れる豊かな生活が恋しくなってしまったのです。

 

このままでは彼の地に再び惨劇(パケ死)が繰り返されてしまう。そう思った私は勇気を振り絞り、エッチなDVDを買いに行く事を決断をしました。そして当時から老け顔だった事もあり、思いのほかアッサリと購入。めでたく再び水着のお姉さんが見られる豊かな生活を取り戻したのです。

 

しかしこれもまた新たな悲劇の幕開けに過ぎませんでした。僕はこの豊かな暮らしをみんなにも分け与えたいと思い、エッチなDVDを友人に貸し始めます。多すぎる富はやがて身を滅ぼす。と言うか隠し場所に既に困り始めている。富云々の前に親にバレて身を滅ぼすのだけはもう避けたい。

 

そう考えての行いでしたが、アッサリと学校の先生にこの事が発覚。そして呼び出し。もちろん没収。更にこの事を深く反省する為だと言って、先生は没収したエッチなDVDをタイムカプセルに入れて体育館の裏に埋めました。しかも10年後にみんなで掘り起こすと言うのです。鬼かと。おまけに10年後の自分に宛てた手紙まで書かされる始末。もう何書いたかなんて覚えていないけど、エロに溺れた者はエロに泣くんだななんて、そんな事を思った。エロとはなんと諸刃の剣なのだろうかと嘆いた。

 

その後、高校生になった辺りでパケ放題サービスが始まったので、無事にエッチな動画が無料で観られる様になりました。パケ放題、マジで偉大です。ただちょっと、身から出た錆とは言え、ここに至るまでに流した血が多過ぎて素直には喜べなかったね。後数年サービス開始が早ければこんな大怪我はしてなかった。

 

話がやや(やや?)逸れちゃったけど、その頃から考えると今の携帯電話の進化って本当に凄いですよね。むしろ未だに「電話」と言う係りにいる事に違和感を感じます。もう電話以外の用途の方が主になってると思う。そしてあまりにも多機能になり過ぎて、僕には段々とオーバーテクノロジー化してきちゃいました。むしろここから先って一体どんな進化をして行くんだろう?ほんの10年前までは携帯電話がこんな風に進化するなんて、想像も出来なかった。

 

たぶん10年前の人に今のスマートフォンの話しても、半分くらいは信じてもらえないと思います。特にsiriとか絶対信じてもらえない。10年後の携帯電話にはsiriが付いてて話しかけると勝手に動くんだよ。え?いやあの尻が付いてんじゃなくてsiriが。あ、いや尻が付いてて話しかけると勝手に動くってあのそう言う意味じゃなくてsiriが。だから尻じゃなくて。みたいな感じになる。

 

またこれから10年後にはもしかしたらスマフォに足が生えて歩いたりしてるかもしれない。いやもしかしたらもうスマフォなんて古くなっててまた違った何かが出てたりするのかな!わかんねーや!今日はそんなお話でした。

 

余談ですがなかなかブログの一人称が安定しない。「俺」「僕」「私」を行ったりきたりしてるけど一応このブログは1人で書いてます。

 

昨日、一昨日は一人称が「私」で堅い文章を書いてました。堅い文章で明治エッセルスーパーカップと飲みに行ったり、脳内に住み着いたエスパー伊東に励まされたりした記事を書いててちょっと色々疲れちゃったので今日は緩く「僕」で書いてみました。興味があればぜひぜひ以下のリンクから読んでいってください。あなたの時間を絶対に無駄にする自信が、僕にはあります。

また今度機会があれば「拙者」とか「それがし」とかでも書いて見たいです。おやすみなさい。

 

↓↓一昨日の↓↓

スーパーカップのまだ後二回変身を残してる感に痺れる - おみこしの窓 〜バンドのあれこれ〜

 

↓↓昨日の↓↓

今週のお題のせいで脳内にエスパー伊東が住み着いた - おみこしの窓 〜バンドのあれこれ〜