おみこしの窓 〜バンドのあれこれ〜

音楽、バンドに関する様々なアレコレを書いています

その他

ブログを読まれるのは肛門を覗かれる行為にほぼほぼ等しい

今週のお題「わたしのモチベーションを上げるもの」 モチベーションを語るにあたり、何に対するモチベーションについてを題材にするかが今回のキーポイントになるのかなと思う。 例えばオッパイ。オッパイに対するモチベーションは常に高い。今更モチベーシ…

「なんでも良いよ」って言うのはつまりナンでも良いって事でしょう

「何食べたい?」 この問いに対し「なんでも良いよ」と返してくる人に少し引っかかりを覚える。多くの場合、この「なんでも良い」は「なんでも良くはない」と言う相反するニュアンスを内包しているからだ。 例えばこちらが「じゃあイタリアンにしようか」と…

ドラゴンクエストの主人公が強盗にしか見えない

最近今更ながらドラゴンクエスト6にハマっている。昨今はスマートフォンのアプリで過去の作品を手軽に楽しめる様になっているので、暇を見つけてはついついプレイしてしまう。 ドラゴンクエストシリーズはゲーム史に残る名作のロールプレイングゲームだ。や…

女装は男性にしか出来ないんだから、この世で最も男らしい行為は女装なのではないだろうか?

夏に向けて男らしさを磨きたい。私はひと夏の恋って奴を経験してみたいのだ。 たまたま読んだコラムによると、ひと夏の恋を過ごしたい理想の男性像は「男らしい人」が人気らしい。なので私も夏に向けて野獣の様な男の色気を出していきたい。今のところ私から…

リモコンがたまに歩く。

最近、部屋の中が暑い。夏の訪れを沸々と感じながら、寝苦しさで目を覚ます。エアコンのリモコンを取り、冷房を付けて再び布団へと潜り込む。 エアコンは人類が開発した文明の利器の中で、最も素晴らしいテクノロジーではないかと常々思っている。エアコンが…

雨の音を聞きながら

今週のお題「雨の日の過ごし方」 何だかまた随分と書きづらいお題がきた。果たしてアラサー独身男性の私の雨の日の過ごし方にいかほどの需要があると言うのだろう。晴れの日の過ごし方だって別に需要ないだろうけど。なかなか頭を悩ませるお題だ。 今回でか…

青春なんてフルスイングでドブに捨てて来た

今週のお題「修学旅行の思い出」 高校生の時の修学旅行の夜を今でも忘れる事が出来ない。私は仲間に隠れてコッソリ、ずっと片思いをしていた女子に告白をした。 緊張の余り手に汗を握り、言葉も上手く出なかったが、なんとOKを貰いそのままお付き合いをする…

仕事に行く時間 「来ちゃった。」

仕事に行きたくない。 月曜日の朝とは何でこれ程までに憂鬱が迸ってしまうものなのだろうか。私は布団でゴロゴロしながら自問する。今年で30歳を迎えるわけだが、これから先も数え切れない程の月曜日の憂鬱を味わう事になるかと思うとこれが中々にやり切れな…

白い服を着た髪の長い女の幽霊にはもう飽き飽きしたって言う話

夏に向けて怖い話のネタを仕込んでおきたい今日この頃ではあるが、私は常々この手の話にツッコんでおきたい事が1つだけある。 皆さんも薄々感じている様に思うのだが、「白い服を着た髪の長い女の幽霊」が出過ぎではないだろうか?怖い話のオチは何かにつけ…

スーファミのゲームって今やっても面白い。

ここ1ヶ月程、私はなるべく毎日ブログを書く様に心がけてきた。多少遅れても2日以上はあけないように、せっかく読んでくれている人がいるのだからと更新を頑張ってきていたのだが、遂に更新しないまま3日が経ってしまった...。 これには深い深い訳がある。と…

勇者の苦悩とローラ姫の憂鬱

ドラゴンクエストが発売してから32周年を迎え、5月27日が「ドラゴンクエストの日」として日本記念日協会に認定された。せっかくなので記念すべき第1作目のドラゴンクエスト1に想いを馳せると共に、きっと勇者とローラ姫はこんな事考えてたんじゃないかなって…

部屋からスカイツリーと東京タワーが一望できる。

今週のお題「お部屋自慢」 私の部屋なんて大して広くもないし自慢できる様な所もあまりない。強いて1つ挙げるとすれば、部屋のデッキからスカイツリーと東京タワーを一望できる事くらいだろうか。 3年くらい前に買ったこのタワーマンションの一室は、あまり…

ヨガに対する偏りすぎた偏見が拭えない

ヨガって結構ブームなんだなと思う機会が最近増えた。女性と話をしていると「ヨガ始めた!」って言ってくる人も多いし、うちの最寄りの駅前にもヨガスタジオがあるし。 偏りすぎた偏見だと理解はしているのだけれど、女性がヨガの話をしてくる時に私の頭に中…

パラレルワールドオムライス 〜シュレーディンガーのパンツを添えて〜

たまには自炊をしよう! ふいに私は思い立つ。最近ついついスーパーのお弁当で済ませてしまいがちだが、たまにはちゃんと栄養のあるものを食べたい。卵が冷蔵庫にあった筈なので、オムライスの材料を買って家路に着く。 こんな些細な日常がパラレルワールド…

夜に会って寝るだけの関係

朝、目がさめる。布団の中で起きる。布団は柔らかくって、布団は温かい。だけど朝は起きなくちゃ。布団からでて.... ----待って。 起き上がろうとした私の体を布団が引き止めた。布団は上に覆いかぶさり、私の体をすっぽりと覆い尽くしてしまう。 ----あと五…

童貞の幽霊が目撃されない真の理由

ちょっと真面目に聞いて欲しいんだけど、童貞の幽霊ってこの世にいると思うか? つい先日、友人とバーで飲んでいたらそんな話を急に振られて私は面を食らった。一体何の話をしているのかよく分からなかったからだ。いや、言葉の意味はわかる。童貞の幽霊がい…

成人男性の書くラブレターは甘酸っぱいを通り越してもはや酸っぱい。

今週のお題「あの人へラブレター」 ここ1ヶ月、私は毎週欠かさずにはてなブログのお題に挑戦をし続けてきた。時には無理難題なお題に苦悶し、また憤慨し、何とか頭を捻らせて記事をしたため続けてきた。 何がそこまで私を突き動かし続けたのか。理由はただ一…

やりたかった仕事をする為に貞子が実践したたった1つの行動

5月の半ばに辞めていく新入社員が多くいると言う話を小耳に挟んだ。「やりたかった仕事と違った」と言うのが最も多い理由らしい。 まあわからんでもない。わからんでもないけど、早々に辞めてしまうのは勿体ないなと私は思う。そもそもやりたい仕事なんての…

2年ぶりにポケモンGOをやり始めてみた

最近、世間でポケモンGOブームが密かに再熱しているらしい。そう言えばこのところ、街中でスマフォを振り回しながら必死にフリックしている人を見かけるなぁと思い出す。 気付けばポケモンGOもサービス開始から丸2年を迎えるとの事だ。もうそんなに経ったの…

ミカンの中に猫が!タマから学ぶ食品への異物混入問題について

ニュースを見ていると度々、食品への異物混入が取り沙汰されている。コンビニのサラダにハエが!缶詰の中にプラスチック片が!とその事例は枚挙に暇がない。でもやっぱりミカンの中にネコが!のインパクトには勝てないなぁと思う。タマの事だ。 ミカンからヘ…

お釣りを渡す時に手を握ってくる店員さんにドギマギするって話

私がそっと手をさし出すと、おもむろに彼女がその手を両手で握り返してきた。その突然の行動に私は困惑する。しかし彼女はそれがさも当たり前の行為であるが様に、笑顔を絶やさない。触れ合っていたのはほんの一瞬の出来事だったが、私の心をかき乱すには十…

GWにせっせと養っていた英気が朝起きたら隣で死んでた

ゴールデンウィークの間にせっせと養っていた英気が朝起きたら隣で死んでいた。声をかけるが返事がない。ただの屍のようだ。 GWに入る前、職場のあちこちで「GWはしっかり休んで英気を養おう!」的な触れ込みがされていた。しっかり休んでしっかり働く。労働…

酔っ払ってゴロゴロ寝ながらテレビを見れるので、もしかしたらスーパータスカーかも知れない

今週のお題「ゴールデンウィーク2018」 この前たまたまニュースで読んだのだけれど、複数の物事を同時に処理できる人を「スーパータスカー」と呼ぶらしい。実験の結果によるとなんと人口のわずか2%しか持っていない特殊な能力で、普通の人より脳が発達してい…

少女漫画の考察をしながらジェイソン君の話をする会

少女漫画に出てくる男って何であんなにも才色兼備なイケメンばかりなんだろう。顔良し、成績良し、運動神経良しがデフォルトで搭載されている。授業中寝てばかりいるのに成績は学年1位を取ってたりする。何だろう。睡眠学習の達人なのだろうか。 秀才なだけ…

牛丼に届け

男性を落としたければ胃袋を掴むことだ。これは何千年も続く男女の駆け引きのなかで、変わらない一つの心理と言える。そういう意味で言えば、私はずっと胃袋を掴まれ続けている存在がいる。そう私は、牛丼に胃袋を掴まれている。 これはそのまま牛丼に恋をし…

職場で社会の窓が閉まらなくなると言う人生の転機

初めてブログコンテストに応募することした。現在、はたらく女性の深呼吸マガジン りっすんとはてなブログが共同し、働き方に関する「わたしの転機」と言うお題でコンテストが開催されている。 仕事の転機と言うと「就職」「異動」「退職」と言った大きな環…

iPhone Xが僕にはややオーバーテクノロジーになりつつある

そう言えば最近、iPhone Xを買いました。画面が大きくなって画質も良くなって、ゲームが大変捗ります。しかし誠に遺憾ながら、最近のスマートフォンってあまりに多機能過ぎて僕にはややオーバーテクノロジーと化してきてしまっている様な気がします。携帯電…

今週のお題のせいで脳内にエスパー伊東が住み着いた

今週のお題「カバンの中身」 はてなブログから出されている今週のお題にかれこれ3日ほど頭を悩ませている。書く内容が定まらないのだ。と言うのも原因ははっきりしていて、この記事を書いている今もなお、私の脳内に座り込んで「俺の事を書いてくれよ」と語…

スーパーカップのまだ後二回変身を残してる感に痺れる

特に何の前触れもなくアイスを買いたくなる日って言うものが大人になった今でも時々ある。何とはなしにコンビニのアイスボックスを眺めていてふと思ったのだが、スーパーカップってもしかしてまだ変身を残しているのではないだろうか。 つまり「スーパーカッ…

相次ぐタケコプターの落下事故。22世紀で起きてそうなニュースまとめてみた。

子供の頃、ドラえもんの世界にとても憧れていたのを覚えています。22世紀にはこんなに便利な物に囲まれた世の中になっているんだなー。と。 でも大人になったからこそ思うのは、便利な物が世の中を良くする訳じゃない。僕達の視点からは明るく見える22世紀の…